スペシャルティコーヒー豆専門店 スマイルのブログです
プロフィール

smilecoffee

Author:smilecoffee
smilecoffee店主がコーヒーについてつぶやいています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ニカラグア二日目のドライミル見学
ロベルト ベンダーニャ氏
ここはロベルト ベンダーニャ氏の所有するドライミルです。
ドライミルというのは、コーヒーの実から果肉部分をとったものを
乾燥、脱穀、選別する専門処理工場のようなところです。
昨日の最後の写真は、おじさんがただ立っているように見えますが、
乾燥度合いを鋭くチェックしています。
上の写真は、ロベルト ベンダーニャ氏です。片膝ついてちょっとかっこつけているようです。

パーチメントの攪拌
女性がグランド整備のトンボのようなものを持って、
パーチメントが均等に乾燥するように攪拌しています。
この攪拌と乾燥度合いが重要で、珈琲の品質に大きく影響します。

乾燥終了で袋詰め
乾燥が終了すると袋詰めされ保管倉庫に移動します。
この赤い袋が45キロ程度あるので、作業はとても重労働です。
声をかけると恥ずかしそうに笑ってくれました
「オラ!」(こんにちは!)っと声をかけると恥ずかしそうにこちらを向いてくれました。
作業をとめてごめんなさい!
日差しと照り返しが強いので、パレットでの作業者はみんな長袖にスカーフをしていて、
多分、熱射病対策だと思います。

珈琲が飲めるようになるまでの大変な作業を目の当たりにして
感動しましたが、これはまだ序の口でした。
つづく~。

ザンビアキャンペーン好評開催中!
皆さん快く募金していただきありがとうございます。


この記事に対するコメント

みなさん明るい表情でお仕事をしてらっしゃるんですね。
拳銃を持った人に守られながら、という初日のお話と、なかなか結びつかない…
でも、どちらも、この国の素顔なんでしょうね。
日本という国は、この国の方からどういう風に見られているのでしょうね。
【2007/03/05 22:50】 URL | たぬきち #PQ3IL3Iw [ 編集]


たぬきち さま
ここはドライミルの敷地内なので安全地帯です。
門には銃を持った人が配置されていました。
短い滞在期間でしたので象の尻尾に触ったようなものなので、
全体像は掴めていませんが、訪問したニカラグアではとサルバドルと
比較すると、サルバドルのほうが治安がよくないように感じました。
どちらも田舎は穏やかでしたけど・・・。
日本人をどう見ているかは質問しなかったので・・・なぞ!
すしバーがあったり日本車がほとんどだったり、
一部では日本人=カラテのイメージもあるようでした。
【2007/03/06 10:50】 URL | smile #- [ 編集]


ロベルトさん かっこいい♪

焙煎する前のコーヒーの匂いって、どんなのでしょうね?
実の匂い 果肉を取り去った後の匂い
そうして、乾燥しているときの匂い
どうでしたか?
【2007/03/06 20:44】 URL | 吉岡 #- [ 編集]


吉岡さま
コーヒーの香りは・・・、
花はジャスミンのようです。
果肉は食べると甘~い果物のようで、匂いは杏、ぶどう、ブルーベリー!
果肉と取り去った種も乾燥するまでは同じような薫です。
乾燥するとちょっと麦わらのようなグラッシーな匂いで、
薄皮(パーチメント)を脱穀してグリーンな豆になると青臭いグラッシーな匂いです。
稀に、緑生豆で柑橘系の香水のような香りのものがあります。
イメージしていただけましたか?(笑)

ロベルトさん、かっこいいですよ!また、奥さんが美人なんです!
【2007/03/07 10:19】 URL | smile #- [ 編集]


そんな素敵な香りなのですか!
ジャスミンの香りだなんて
柑橘の香りだなんて(*^-^*)
ぜひとも コーヒー農園に行ってみたくなりました♪
【2007/03/07 23:37】 URL | 吉岡 #- [ 編集]


吉岡さま
今回の農園訪問は時期的に収穫期の最後で、
花満開の様子には遭遇できませんでした。(残念)
それでも運良く花をいっぱいつけている枝に出会え、
フローラルな薫を体験することができました。
満開だとどんなに凄いでしょう!

実(果肉)の薫は、完熟しているからでしょうか?
果物屋さんの100倍香ります。
着ている服に甘い香りが染み付くくらい!!
・・・・思い出すとまた行きたくなってきました。
【2007/03/10 10:15】 URL | smile #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://smilecoffee.blog50.fc2.com/tb.php/89-e446c1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)