スペシャルティコーヒー豆専門店 スマイルのブログです
プロフィール

smilecoffee

Author:smilecoffee
smilecoffee店主がコーヒーについてつぶやいています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ニカラグア初日
地図-その1

ニカラグア(スペイン語ではニカグア)ってどこにあるん?という質問が多いので、先ずは行き先の地図から。
中央アメリカのメキシコの南、コロンビアの北で、東は大西洋、西は太平洋に挟まれています。
地図の点線が赤道なので2月でも熱いくらいでした。この時期は乾季だそうです。

地図-その2

地図をもう少し拡大します。
北はホンデュラス(スペイン語ではオンデュラスと発音します)、
南はコスタリカ(スペイン語ではコスタ カ)にはさまれています。

日本からの直接の航空便はなく、成田からヒューストン、
ヒューストンでトランジットしてニカラグアの首都マナグアに向かいました。
マナグアは2つある湖の小さいほうの南側にあります。

広島を朝7時の新幹線に乗り成田に着いたのが2時、
予約した航空券を受け取りスーツケースを預け出国審査に・・・(やれやれ)、
何とか念力で飛行機を離陸させ精も根も尽きてきたころ、
機内食のメニューが配られ「おお!英語で解らん」と思っていたら、
裏には日本語で書かれていました。(ホ!)
でもこの機内食と言うのが曲者で、わしが寝かかると、やれディーナー食え、おやつだ、サンドイッチだ
飲み物だととうとう十何時間か眠れずじまいのケージに入れられたブロイラー状態でした。
ヒューストン空港では、何とか英語の単語だけで入国出国審査を潜り抜け、
乗り換えのニカラグア搭乗ロビーに着いたころには、
お腹がすいているのやら満腹なのやら、眠たいのやら眠たくないのやら、
わけのわからない精神状態のまま意識不明の爆睡に落ちました。

ヒューストンからニカラグアへの飛行機は、皆さんが期待するセスナの親分で
機体に穴が開いているプロペラ機ではなくて、ちゃんとしたボーイングのジェット機でした。(笑)
ニカラグアに到着すると、今回ニカラグアの農園を案内していただいたロベルト・ベンダーニャ氏の
手配で、他の入国審査の行列を尻目にC-COOPのメンバーだけ入国手続きをしてもらい、
VIPルームに案内されました。(ありえない国賓級じゃ!
その後VIPルームでロベルト夫妻と挨拶をしホテルに送っていただきました。
ここまで何とか順調に?ニカラグアにたどり着くことができました。

続きは、またね。
これが怪しいボールペンのお土産です。
怪しいボールペン


怪しいと思ったらクリックしてね!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://smilecoffee.blog50.fc2.com/tb.php/86-b8ac6901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)