スペシャルティコーヒー豆専門店 スマイルのブログです
プロフィール

smilecoffee

Author:smilecoffee
smilecoffee店主がコーヒーについてつぶやいています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



テストロースト(ブラジル)
カップ・オブ・エクセレンスのブラジル ハイニャ農園 4位入賞でスコア89.95点の豆です
スマイルのスペシャルティコーヒーのエントリー基準が80点ですから
90点に近いこの豆は、スペシャルティコーヒーでもトップクラスです(笑)

s-IMG_2640.jpg

この豆はいつものような麻袋に入っていないんですよ~!
段ボール箱の中は、アルミ蒸着のガスタイトのプラスチックの袋に真空状態になっています
それだけ麻袋よりコストが掛かっていますが、品質劣化が少ないすぐれものです
今後、高品質のスペシャルティコーヒーはこうしたパッケージが増えると思います

さて、RAINHAの紹介です
RAINHA=ポルトガル語で「女王」
Rは空気音なので「ハヒフヘホ」の発音、NHAで「ニャ」と発音
あわせて「ハイニャ」か「ハイーニャ」となるようです(本当か?)

ハイニャのカップ・オブ・エクセレンスのページはこちら → 

品種は、スマイルではお馴染みのイエローブルボン
精製方法は、Demucilaged Pulped Natural デムシラージド パルプドナチュラル
この方法は、コーヒーチェリーの果肉を取り除き、種(コーヒー生豆)の
周りに残ったジェリー状の粘液質(甘いです)を機械的にそぎ落として乾燥する方式をいいます
 ナチュラル:チェリーをそのまま乾燥
 パルプドナチュラル:チェリーの果肉を取り除いて乾燥
 フリウォッシュド:チェリーの果肉を取り除いた後、醗酵槽・水洗い・乾燥
デムシラージド パルプドナチュラルはこの間のような精製方法で、
ナチュラルやパルプドナチュラルに比べ乾燥時間が早く、
乾燥中にコーヒー生豆が変質し風味を損ねにくいというメリットがあります

テストローストなのでとりあえず中煎りに・・・
カッピングしてみると柑橘系、それもかなり甘い柑橘系=みかんの感じ(笑)
切れ味鋭いのとは違いやさしいほんわり甘い系の酸味かな?!
チョコレート、ブラウンシュガー、蜂蜜の風味

テストローストでも相当美味しいコーヒーでしたが
甘くジューシーな感じのコーヒーのようなので
もう少し煎りを浅くしてジューシーな感じを引き出したいと思います:請うご期待!!

このテストローストも試飲できますのでお申し付けください♪


広島ブログ

スペシャルティコーヒー専門店 スマイルのホームページは→こちらから
20071116115553.jpg

この記事に対するコメント

今日は、はじめて寄せてもらい楽しい時間をありがとうございました。
帰ってから早速アイスコーヒーをいただきました。が、お店で試飲させてもらったような味になりません…
今度は、水出しコーヒーに挑戦してみます。

ブラジルの方は、また明日以降の楽しみにしたいと思ってます。

これからもよろしくお願いします。
【2009/08/25 21:59】 URL | 旦サン #d7kgOcSk [ 編集]


旦サン さま
先日は、ご来店ありがとうございました
試飲したときの味にならない!
う~ん、予想どおりと言うか・・・
フィルターとお湯との接触の違いなんですよ!
ここからが出発で、これから自宅でもドンドンスペシャルティーコーヒーが
美味しく淹れられるようになりますよ~
こちらこそ、これからもよろしくお願いします(笑)
【2009/08/27 11:40】 URL | smile #H3HDo6sQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://smilecoffee.blog50.fc2.com/tb.php/639-771023a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)