スペシャルティコーヒー豆専門店 スマイルのブログです
プロフィール

smilecoffee

Author:smilecoffee
smilecoffee店主がコーヒーについてつぶやいています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブラジル ナチュラル コーヒー
ブラジルのミナスジェライス地方のパッセイオ農園のご紹介です

この豆はナチュラル精製といってコーヒーチェリーを果肉を取らずに、
そのまま乾燥させて精製されています
ナチュラル精製のコーヒーは、一般的にコクのある確りとしたボディ
(マウスフィール)に特徴があります

この農園は、標高1,100メートルから1200メートルの肥沃な山岳地帯にあり
コーヒーチェリーの青い実を取らないように、完熟のピークに手摘みで収穫されています
パティオという乾燥場で2・3日天日乾燥の後、機械乾燥にかけられます

天日乾燥のコーヒーを珍重する方も居られますが、
栽培地の気候風土により雨や夜露にぬれてコーヒー豆に悪い風味がつくことがあるので
品質管理上から機械乾燥が使われています


乾燥終了後は、木製の貯蔵箱で最低でも60日は寝かされます
寝かす期間は産地の気候により異なるようです

コーヒー豆は、米と違って新米が美味しいわけではないんです
新しい過ぎるとグラッシーという青草のような悪い風味が出てしまいます
かといって長く寝かしすぎてオールドビーンズになってしまうと
今度は風味が減少し干草のようなにおいが出て風味を損ねます


パッセイオの農園紹介はこちら → 

パティオに真っ赤に熟したコーヒーチェリーが乾燥されている写真をご覧ください!

s-BRASIL PASSEIO

今週のお勧め特価は、ブラジル パッセイオ農園です
  300円/100g(店売り)
1,500円/500g(ネット販売)

広島ブログ

スペシャルティコーヒー専門店 スマイルのホームページは→こちらから
20071116115553.jpg

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://smilecoffee.blog50.fc2.com/tb.php/553-b0f11b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)