スペシャルティコーヒー豆専門店 スマイルのブログです
プロフィール

smilecoffee

Author:smilecoffee
smilecoffee店主がコーヒーについてつぶやいています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にがくないコーヒーください!
今日は、「すっぱくないコーヒーください!」の次に多い
「にがくないコーヒーください!」についてご紹介します

苦味については客さまの味覚感覚や好みによるところもあるんですよ!
たとえば、ニガウリ、秋刀魚のはらわた、ビターチョコレートなどなど
苦い食べ物全般に苦手な方・・・
これはある意味正しくて変な味がするものに自然に身体が反応しているのではと思います

IMG_1288.jpg


では、コーヒーの苦味について考えてみます
ご存知の方もおられますが、コーヒー豆は生豆のときは緑色で
焙煎(焼く、煎る)によって黄色>茶色>こげ茶色に色が変わっていきます
だいたい苦味のあるコーヒーは焙煎が深く>こげ茶色のコーヒーが多いですね
コーヒーの本来持っている美味しさは焙煎によって引き出され
ある程度深いほうが風味の発達も良いようです
ただ、程度問題で炭のようになるとちょっと・・・・・・

「苦いコーヒー」その一
焙煎度合いが深すぎて炭っぽい単調な苦味のコーヒー
これはコーヒー豆の風味は消えてしまって単に苦いだけのコーヒーです

「苦いコーヒー」その二
焙煎が適切でなく深煎りなのに豆の芯まで上手く火が入っていないコーヒー
これは表面はこげているのに中は生という複雑なもの
えぐい苦味とこげ苦味が混ざって、冷めると「すっぱく」もなるコーヒーです

『苦いコーヒー』その三
焙煎が適切で風味の発達が十分できているコーヒー
口に含むと甘味に包まれた苦味が心地よく後口も爽やかです
ワインやチョコレートの風味を持っているなど
コーヒー本来の美味しさがあります


スマイルでは試飲してお好みのコーヒーを選んでいただけますので
苦手だと思っている深煎りのコーヒーも試してみてください
新しい世界が広がるかもしれませんよ!

広島ブログ

スペシャルティコーヒー専門店 スマイルのホームページは→こちらから
20071116115553.jpg

この記事に対するコメント
節分草#2
総領町へ再チャレンジに行ってきました。
追加掲載しています。
URL
http://www.imagegateway.net/a?i=L7KgbaSEUJ
【2008/03/07 23:42】 URL | uncle fuzzy #- [ 編集]

ワイワイ ガヤガヤ
uncle fuzzy さま
節分草のリベンジですか!
花びらの透きとおった淡い感じと
おしべめしべの表情が可愛いです!
特にワイワイ ガヤガヤが気に入りました
安物レンズとありますが・・・いけてまっせ!
【2008/03/08 10:46】 URL | smile #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://smilecoffee.blog50.fc2.com/tb.php/251-397c59d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。