スペシャルティコーヒー豆専門店 スマイルのブログです
プロフィール

smilecoffee

Author:smilecoffee
smilecoffee店主がコーヒーについてつぶやいています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



珈琲豆を挽く
コーヒーミル

珈琲豆を挽くと、とてもよい香がします。
挽く前の豆、挽いたとき、抽出中、飲むとき、それぞれに違った良い香りが鼻をくすぐります。
9月22日のブログで、保存のことを書きましたが、豆の鮮度を保つ以上に、この香りの楽しみのためにも豆を挽くことをおすすめします。良い香りは、リラックス効果抜群です。
朝の忙しい時間には、電動ミルをおすすめします。

ところで、よくある粗挽き、中挽き、細挽きと、なんともあやふやな挽目の表し方で、どれが良いか良く判らないと言うのをお聴きします。

答えは、
コーヒープレス、ペーパードリップなら少し粗めが良いでしょう。

もう少し説明すると、抽出方法、抽出時間、お湯の温度によって挽き目が変わってきます。
抽出時間が短いものは、細め:例えばエスプレッソ
抽出時間が長いものは、粗め:パーコレーター

ネルドリップで深煎りの豆を、沸騰から少し落ち着いたお湯で、雨だれのようにゆっくり抽出する場合は、粗挽きが適しています。

昔、A型の店主(わし)は、何ミリ角にそろえようと篩いにかけたことがありました。
味はすっきりするものの、何か物足りない印象でした。
市販のコーヒーミルは、挽き目の調整が出来るものが殆どですが、なかなか粒子は揃いません。
細かいのが少し、中ぐらいのがたくさん、粗いのが少し・・・と言った感じです。
挽き目を揃えようと神経質になるより、スペシャルティコーヒーのような品質の良い豆を購入されることをおすすめします。

今週、スペシャルティコーヒーお試しセット特価セール中

合言葉をお忘れなく!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://smilecoffee.blog50.fc2.com/tb.php/22-3c9828f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)