スペシャルティコーヒー豆専門店 スマイルのブログです
プロフィール

smilecoffee

Author:smilecoffee
smilecoffee店主がコーヒーについてつぶやいています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚の住む川
京都より帰ってまいりました。
珈琲の勉強会は毎回真剣勝負なのでとても疲れます。
疲れるんだけど新しい発見があって気持ちはすごく高揚します!
新しい発見!は、おいおいスマイルの珈琲の風味に反映させていきますよ。
お楽しみに!

さて、先週の日曜日、「森のJAZZLIVE」に参加する道すがら、
時間があったので、阿戸町の川をのぞいてみました。
海でも川でもすぐ覘きたくなる習性があるんです。

ややや!!!
さかなじゃ!!
IMG_0920.jpg

ちょっと見えにくいですね!
はやのようです。
見えやすく加工しました。
IMG_0924.jpg
これはよどみを泳ぐ少ないグループで、
小さな堰の手前には数え切れないほど泳いでいました。
その大群は川面が反射して写真に写りませんでした。(残念)
千匹、いやもっと沢山!

この小さな川は、護岸はコンクリートなどで固められていましたが、
川底は砂地のまま維持されていて、生き物の行きやすい環境が残されていました。
自宅近所の川にも、はやが住んでいたのですが三面張りされて以降魚の姿が消えました。
牛田の桜土手=二俣川も三面張りで魚の姿を見なくなったような・・・。

ちょっと目を移すと、おはぐろトンボが飛んだり休んだり、
トンボの止まった水草を見ると、なんと花が咲いています!
嬉しくて川に入りたくなってきます。
IMG_0923.jpg
金魚屋さんで売っているような藻です。
水面から顔を出すように白い小さい花が咲いていました。

沢山咲いている株もありました。
IMG_0926.jpg

ごみや空き缶も落ちていましたが、
魚の住めるきれいな川を見ることができて、
童心に帰れたような楽しい気持ちになれました。

ワシの孫に魚の住んでいる川を残しておいてやれるだろうか?

広島ブログ

珈琲生産国では、サスティナビリティを真剣に考え、
大規模の集約農法を禁止し、極力自然環境を破壊せず継続して珈琲の
生産ができる取り組みが行われています。
昔の日本の農村にも、稲作を中心として、山、川、田んぼ、畑、家の調和を持った里山がありました。
経済性、収益性の重視から見直さなければならない何かがあると思いませんか?


この記事に対するコメント

こんにちは、以前コメントをしましたアゲハ母です
(山田さんちからきました)

京都ですか~、暑そう・・・
コーヒー勉強会なるものがあるんですね、日々精進ですね

私の実家の川にも魚がなんとか生息してます
護岸工事をしたせいか水量が減りなんだか昔より汚くなりました
【2007/08/30 14:14】 URL | アゲハ母 #kXwgQfKw [ 編集]


アゲハ母さま
広島も暑いですが、京都も暑いです。
昨日の朝は雨が降ったので、ちょっとだけしのぎやすかったです。
珈琲はアスリートと同じで、トレーニングを怠るとあっという間に力が落ちるんです。
そうならないために毎日、毎日、毎日・・・

魚が住んでいますか!いいなあ!
これ以上汚さないようにみんなで生活排水に気をつけたいですね。
【2007/08/30 15:00】 URL | smile #- [ 編集]


勉強会お疲れさまでした。

ウチの家は、周りに山や田んぼが拡がる
田舎の風景の中にあります。
子どもの頃は、そんな風景に特別、何かを
感じることはなかったのですが、今の時期で
あれば、刈入れを迎えようとする田んぼの
光景など、四季の変化でいろんな表情を
見せてくれる風景を大切に感じるように
なりました。

魚の住めるきれいな川だったり、素敵な
自然がいつまでも残ってほしいなあと
感じます。

お仲間にお会いできて嬉しかったです(笑)
皆既月食を見忘れたきんちゃんでした^^
【2007/08/30 17:23】 URL | きんちゃん #dvUYBDnY [ 編集]


きんちゃんさま
きれいな川を残したいですね!
祈っているだけではだめだなあ~と、
具体的行動を現在検討中なんです。
とてもちっちゃなことですけど・・・
取り組み始めたらご報告します!
【2007/08/30 17:55】 URL | smile #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://smilecoffee.blog50.fc2.com/tb.php/191-4074797f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。