スペシャルティコーヒー豆専門店 スマイルのブログです
プロフィール

smilecoffee

Author:smilecoffee
smilecoffee店主がコーヒーについてつぶやいています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCAJ2007生産国セミナー その2
SCAJ2007の生産国セミナーの2コマめに、
エルサルバドルを受講しました。

興味深かったのは、
珈琲の全生産量の95%がシェイドツリーグロウン(木陰栽培)で
育てられているということでした。
木陰で栽培することによって、珈琲の実がゆっくり熟すことによって
風味がより発達するそうです。
ここでも生産量より質(風味の特徴)を重視する傾向が見受けられました。

IMG_0837.jpg

一方で、品質を高めるために、
珈琲の木の手入れに加えシェイドツリーの手入れも必要になり
人件費がかかるそうです。
雨季にはシェイドツリーを剪定して風通しを良くし、
乾季には葉を茂らせて強い日差しから珈琲の木を守るのだそうです。

今年2月に訪問したときに感じたのは、ニカラグアと比較して
高速道路をはじめ道路が整備されていることでした。
今回のセミナーで、この物流インフラは日本の円借款により建設されているのだそうです。
日本もがんばっとるんじゃ!!
チェリーを収穫したその日のうちに生成処理しなければならないのに、
この快適な道路は大きく寄与していると思います。

IMG_0893.jpg

今後、スマイルでもエルサルバドルのカップオブエクセレンス入賞豆、
サンタエレナ、モンテネバド、ドンヒラリオスとご紹介していきますので
お楽しみに!!


3コマ目に、ドミニカのセミナーを受講しました。

IMG_0835.jpg


ドミニカでも市場の高品質珈琲の要望(特に欧米)を受け、
日陰栽培を推奨拡大し、品質の向上に努めているようでした。
ドミニカは、柑橘系のフローラルな風味が特徴で、
良い豆にめぐり合えたら皆さんにも飲んでいただきたいと思います。

IMG_0840.jpg

これはイタリアの焙煎機「ペテロンチーニ」20kgです。
機能的でセンスの良いデザインです。
スペシャルティ珈琲を焙煎するための理論と機能がびっしりです。


スペシャルティ珈琲の最前線に触れると、
スマイルは「まだまだだな」という気持ちと「よ~し!」という気持ちが沸いてきます。

広島ブログ

お盆休みは、8月14日~16日です。



この記事に対するコメント

お疲れでした。またね。
【2007/08/11 11:06】 URL | SHINJI #bNcx8ERg [ 編集]


SHINJI さま
大変お世話になりました。
白山の映画館 良かったです!
【2007/08/11 11:24】 URL | smile #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://smilecoffee.blog50.fc2.com/tb.php/173-b45db305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。