スペシャルティコーヒー豆専門店 スマイルのブログです
プロフィール

smilecoffee

Author:smilecoffee
smilecoffee店主がコーヒーについてつぶやいています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝! コンテスト入賞豆落札
一昨日の22時から昨日未明にかけて、
ニカラグアのカップオブエクセレンスのオークションがありました。
BLOGの133でカッピングしたものです。
オークション開始からビットされる各国参加者も相当入れ込んでいるようで、
今年のニカラグアのカップオブエクセレンスのレベルの高さが伺えます。

ニカラグアに行ったとき(2月)のベンダーニャさんの話では、
今年は天候不順で収量は平均の10%減とのことでしたが、
収量が少ない分、熟度を上げたり精製に力を入れたりし、
品質の向上をされたのかもしれません。

こちらが、オークションの終了ページです。

何と1位入賞の豆は、1ポンド=$47.06
   1ポンド≒454g
   1ドル≒121円
   1キロ単価≒12,568円 です。

NYコーヒーの相場が
   1ポンド≒$1.16
何とニューヨークのコーヒー相場の40倍の落札価格です。

   計算の速い方は、「100gで125円じゃん!」と思われるかもしれませんが、
   産地から港に陸送
   コンテナへの積み込み
   海上輸送
   輸送時の保険
   日本での陸揚げ
   通関検疫
   消費税・地方税
   倉庫での保管
   倉庫から店までの陸送・・・etc
   とてつもない費用がかかります。
   でもまだ生豆ですから焙煎しないと・・・

さて、今年C-COOPの落札できたのは、
Esperanza del Carmen Tercero Moncadaです。
NI0607L16_1.gif

NI0607L16_2.gif

NI0607L16_3.gif


16位ですけど、国際審査員のスコアの平均は86.47点かなりのハイスコアです。
うちでカッピングしたときのワシの評点が、86.5点でした。
(ワシのカッピングスキルもちょっと向上したか?)

また、国際審査員の風味の特徴も
Jury Descriptions:
citric (10), floral, syrupy, caramel, bright and lively acidity (12), well balanced (12), smooth velvety mouthfeel (8), malty sweetness (12), bittersweet chocolate and cocoa (15), honey and apple, fruit acidity, sweet coconut, cherry, sweet melon
シトリック、フローラル、シロップ、キャラメル、明るく生き生きとしたアシディティ・・・
何と楽しみではないですか!


この風味を引き出すスペシャルティー珈琲の焙煎が大切!

今販売している2006ニカラグア カップオブエクセレンスの
ロス シプレセスも、完熟した柑橘系のフルーティーな甘味のある
素晴らしい風味の特徴を持っていますのでお試しください!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://smilecoffee.blog50.fc2.com/tb.php/137-7a1a2a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。