スペシャルティコーヒー豆専門店 スマイルのブログです
プロフィール

smilecoffee

Author:smilecoffee
smilecoffee店主がコーヒーについてつぶやいています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローライコード
ふる~いカメラが出てきたので・・・、

ほりゃ!
IMG_0543.jpg
私が小学生だったか何時だったか親父が下げて帰ってきた記憶がかすかにある!

上からのぞくとスリガラス(ファインダー)に景色が見えるのが
面白くておもちゃにしていたら叱られた!!

IMG_0544.jpg
ブリキのカメラだがドイツ製である!

IMG_0545.jpg
カールツアイスである。
玉がゴミとカビ?

IMG_0546.jpg
トリオターf3.5でも磨き傷か・・・?


壊れてはないようだけど・・・
というか壊れるところがない!
レンズがこれでは・・・最初からセピア色の写真になりそうです。

流石に現用にしている人はいないだろうなぁ~!


この記事に対するコメント
おおお…
こりがローライコードでしゅか…。

中古カメラ屋のHPでしか見たことがありましぇんでしゅた(動揺)
今度いじり倒しに行きますから、
めげんように大事にしとってつかぁさいねい。
【2007/05/15 21:36】 URL | たぬきち #PQ3IL3Iw [ 編集]

いじり倒し!
たぬきち さま
ローライフレックスだと凄いのでしょうが・・・
よろしければお貸ししますので遊んでみてください!
【2007/05/16 10:03】 URL | smile #- [ 編集]

せっかくですが…
せっかくのお申し出なのに勿体ない気もしますが、
「くれくれたこら」状態に陥りそうなので、辞退いたします(^^;
それにしても、ローライコードって初めて触らせていただきましたが、
軽いんですねぇ。うちのオリンパスフレックスよりも軽いんじゃないかな?

おかげさまで、中古屋を物色する楽しみができました(^^)v
【2007/05/18 20:54】 URL | たぬきち #PQ3IL3Iw [ 編集]

ライカ菌
たぬきちさま
病原菌としてはローライ菌よりライカ菌のほうが100倍強い・・・!
独り言です。

今度、ミノルタCLEと言うのを持ってきときますのでお楽しみに~!(爆)
私はこれで抗原抗体反応が起こりライカ菌は潜伏しました。
28、40、90ミリ・・・・・・・・・
【2007/05/19 10:23】 URL | smile #- [ 編集]

独り言
>病原菌としてはローライ菌よりライカ菌のほうが100倍強い・・・!

ぎゃはは(笑)そうみたいですね~。
なんと言っても、ローライの場合、レンズ交換できませんから
個体そのものが増えていく訳で、そうすると場所をとって仕方ありませんもの(笑)
って、そんな話じゃない?

>今度、ミノルタCLEと言うのを持ってきときますのでお楽しみに~!

あ、ライカと一緒に開発したヤツですか?
ぼくはレンズ交換できるレンジファインダー機ってキヤノンPしか持ってませんが、
90㎜のファインダー枠って小さすぎて、老眼が進行している眼には辛うございます。
さりとて、うちの子のばやい35㎜だと、それこそファインダーの隅から隅までずずずいっと
見なければならず(笑)、やっぱし使うのなら50㎜かな、と思っています。

ライカ菌は、カメラだけでなく、レンズ沼へも直結してる(しかも国産のそれ以上に強力)
らしいので、「あれはフィルム入れるの面倒くさいぞ」だとか「金満カメラぢゃ」(笑)などと
おまじないを唱えて、悪霊を退散させる毎日です(爆笑)
【2007/05/23 06:28】 URL | たぬきち #PQ3IL3Iw [ 編集]

悪霊退散
たぬきち さま
お持ちのカメラを、えいっっとして
一台のライカを持つ・・・・深~い満足感が得られますぞ!
【2007/05/23 11:03】 URL | smile #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://smilecoffee.blog50.fc2.com/tb.php/115-2b942bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。